住宅地のなかにある真っ白なお城が須玖幼稚園、子どもたちは王子さまとお姫さま。そんな子どもたちの元気で楽しそうな声が絶えません。

Blog

年少組 飛行機を見に行きました!

2019年02月04日

今日は年少組の園外保育で福岡国際空港の見学に行きました。

いつも幼稚園の園庭から空高くを飛ぶ飛行機を見つけて、「飛行機だぁ!」と喜ぶ子ども達。

近くで飛行機を見ると、子ども達はどんな様子になるのだろうと私たちもワクワクしながら

園バスに乗って出発!!

「どんな飛行機が見られるかな?」、「近くで見ると、どうなっているのかな?」と心を躍らせながらバスは進み、福岡国際空港に到着。

初めて空港の中に入る子ども達は、キョロキョロと周りを見まわし興味津々。

係の方に「こんにちは!」と挨拶をしたり、旅行客の方に手を振ったり、イルミネーションに目を向けたりと大忙し。

そして、いよいよ送迎デッキへ!扉を出ると…目の前に駐機中の飛行機!!

「わぁー飛行機だ!」「大きい!!」と大興奮。

窓ガラスに張り付いて、夢中で眺める子ども達。

飛行機が飛び立つ瞬間も見ることができ、歓声を上げて手を振る、子どもらしい姿がありました。

水色の飛行機は「すみれ組の飛行機だ!」紫、ピンク色の飛行機は「もみじ組ともも組の飛行機だ!」とそれぞれの飛行機に乗って、お出掛けしたい気持ちを募らせる場面も。

帰りのバスで子ども達に飛行機に乗ってどこへ行きたいか尋ねると…

「ディズニーランド!」「プリキュアのところ!」そして、「ハワイ!!」と元気に答える子ども。

子ども達の願い、お父さんやお母さんに叶えてもらえるといいですね♪

園に戻って午後から、各クラスで紙飛行機やストロー飛行機を作って遊びました。

実際に見た飛行機を思い浮かべながら、大空に向かって飛行機を飛ばす子ども達でした!