住宅地のなかにある真っ白なお城が須玖幼稚園、子どもたちは王子さまとお姫さま。そんな子どもたちの元気で楽しそうな声が絶えません。

Blog

年長組キャンプに行ってきました!①

2015年07月22日

7月17日、18日で夜須高原自然の家にキャンプに行ってきました。

まずは、幼稚園で「行ってきます」の集い。

お家の方に立派に挨拶することができましたね!!

 

ワクワクしている子、不安げな子と様々な気持ちを載せて、大きなバスで出発です!!

見送って下さるお家の方の笑顔に子どもたちも安心したことでしょう。

 

バスでは楽しくゲームをしながら過ごし、到着の頃には、

みんなの気持ちが届いたのか、あいにくの雨も上がっていましたよ。

 

お世話になる自然の家の職員の方に元気よく「よろしくお願いします!」と

挨拶をし、シーツを自分たちの力で運びます。

 

さあ、さっそくお楽しみの始まりです。

 

最初はプラネタリウムを見に行きました。

真っ暗な部屋に浮かぶ星は、夜空に浮かぶ本物の星のようにキラキラでしたね。

 

それから森を散策して文字の書いてある看板を見つける、フィールドワークもしました。

あれだ!と思ったら、違う看板だったりと大苦戦でしたが

「次の文字はなんだろう?」「向こうが怪しいぞ。」とお話しながら楽しみました。

 

夕食はみんな大好き!カレーライスです!

具材を切ったり、混ぜたりと自分たちの力で作ったカレーは最高においしかったようで、

みんな、モリモリ食べて、おかわりもたっぷりしていました。

 

すっかり辺りも暗くなり始めた頃にはキャンプファイヤーです!

火の神様と女神様が、みんなの心が「明るい心」「強い心」「優しい心」に育つようにと

パワーのこもった火を灯しにきてくれました。

どんどん大きくなる火に子どもたちもパワーを感じたようです。

火を囲んで各クラスの歌を披露したり、

キャンプだホイゲームをして楽しく過ごしましたね。

 

最後には、大浴場で一日の汗を流し、

次の日の楽しみを胸に抱えておやすみなさいと眠りにつきました。

どんな夢をみたのでしょうね?